忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
模型製作をゆるゆるとやっておりますが・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IJN JINTSU
もう少し・・・

なんとかならなかったのか?。

アオシマの自動車キットの箱絵は素晴らしい!。
こいつは・・・。

アオシマ1/700の軽巡「神通」。

まだ、パーツを眺めてるだけですが、かなり良さそうです。
来月には手をつける覚悟(笑)です。やってみたい!!。

実艦は5500t級のなかでは新しいほうだったので、前線にいることが多いのはしかたなかったと思いますが国力の違いを感じます。
昭和18年7月のコロンバンガラ沖海戦で失われていますが、健闘したと言われています。

艦船キットを作っていて思うのですが、完全密閉の砲塔内とそうでない砲側での作業に実際は違いは少ないと思うのですが、どちらがより平常心を保てるものでしょう?。
もちろん、敵の姿がまったく見えない機関部が配置だとより事情は推察できませんが・・・。
艦艇での戦闘記録は外部の空気の接していた人のものだけが読み物として残っているところから推察すると・・・。

役割をまっとうして運命を受け入れる覚悟が自分にできるか自信はありません・・・。
なったようにしかならない!は、理解できますがね。

別バージョンの新規箱絵に期待の一品です。

PR
≪  252  251  250  249  248  247  246  245  244  243  242  ≫
HOME
Comment
無題
Hood様 こんにちは

どちらか一つは選べませんでした(笑)。
同時に作ろうとおもってます。
高○ URL 2008/03/08(Sat)11:14:46 編集
無題
「攻撃は反復しなければなりません!」
…やっぱ、こっちも来ますか。(笑
明日、じゃなかった、もう今日になってますが
買ってこようかな。

それはそうと、最近のアオシマは艦船に力を入れて
くれていて、嬉しいですね~。
この箱絵も、夜戦で奮戦している感じが出ていて、
私はいいと思うのですが…。
Hood URL 2008/03/08(Sat)00:38:36 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  252  251  250  249  248  247  246  245  244  243  242  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/28 高○]
[06/28 Hood]
[06/27 高○]
[06/26 Hood]
[06/26 高○]
プロフィール
HN:
高○
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/08/18
職業:
まだ会社員
趣味:
お酒と模型
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]