忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
模型製作をゆるゆるとやっておりますが・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

M12 155
AFVから・・・

お一つ。

「M-12 155mm.GUN MOTOR CARRIAGE」 でございます。

もともと、ESCIのキットですが、ハセガワが当時?始めていたMINIBOXシリーズのラインナップとしてEシリーズとして取り扱っていたキットです。やはり、30年くらい経っていると思います。

このあと、GUNZEがESCI-ERTLの代理店をしばらくやっていた時期にキャタピラをプラパーツにして再販しています。
その時は「M12 SELF PROPELLED GUN」と表記され、人物を削除した良く似た箱絵を使っていました。
このシリーズは最近、ITALERIから少しずつ不定期に再販されているので、これからも入手は可能だと思います。

ミニボックスが250円のときの「Eシリーズ」では300円、グンゼになってからは500円で売られていました。

ESCIのこのシリーズは、世界中の25、35、48スケールなどの縮小省略コピーでしたが、元が良いキットは当時のこのスケールではたいへん良い出来に見えたものです。
シリーズ後半には追加パーツや金型の一部改良などで、このスケールしかないキットも発売されました。

最近のドイツレベルの同種キットと比較すると、年代を感じさせられますが、まだ、楽しめるシリーズだと思います。
PR
≪  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  ≫
HOME
Comment
無題
Hood様 こんばんは
 
ハセガワルートは短い時間だったと思いますので、出会えない方もあったのではないでしょうか?
現在のITALERI製72AFVはタミヤルートではないようなので見つけたら気になるものは買っておくが基本でしょう。
最近はよっぽどでないと手を出さないですけどね。
高○ URL 2007/03/26(Mon)19:49:02 編集
無題
おや?これは私は知らないアイテムです。
流通経路やその変遷も複雑ですね。
それを完全に把握している高○様って、
さながら生きた「模型図鑑」という感じでしょうか。
Hood URL 2007/03/26(Mon)10:05:24 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/28 高○]
[06/28 Hood]
[06/27 高○]
[06/26 Hood]
[06/26 高○]
プロフィール
HN:
高○
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/08/18
職業:
まだ会社員
趣味:
お酒と模型
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]